黒い便

黒い便記事一覧

健康状態を見るときに便の状態を見るとわかります。便は体内の排泄物ですので、色や匂いで異常がチェックできるのです。注意が必要なのはタール便が出た時です。タール便というのは黒色便のことで、胃や十二指腸から出血していると出やすいという特徴があります。胃から出血する病気としては、胃潰瘍や胃ガン、重症の胃炎などがあります。十二指腸から出血する病気としては、十二指腸潰瘍や十二指腸乳頭部ガンなどがあります。また...

便の色は食べたものにも大きく影響されます。食べ物による黒い便ならそこまで心配する必要はありません。しかしイカ墨や墨汁のような黒いのが出たら注意が必要になります。胃や十二指腸などの上部消化管の病気が考えられるからです。胃潰瘍や十二指腸潰瘍などで出血があると、始めは赤かった血液も腸の中を通ると酸化されます。酸化された血液はイカ墨や墨汁のような黒い色に変わります。潰瘍や急性の胃炎などの場合は時々おこり、...

タール便は別名黒色便ともいわれます。海苔の佃煮のようにドロッとしたその名前の通り黒い便のことです。もしあなたが急にタール便が出たり、痛みなどがあったら気をつけたほうがいいでしょう。タール便が出る病気としては胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃がんが考えられます。胃や十二指腸から出血すると血液の中のヘモグロビンが胃酸に反応すると黒くなりそれが黒い便のもととなります。黒いけど血便の一種なんですね。出血が多ければ多...

固くて黒いコロコロ便は便秘と考えていいでしょう。毎日そういうウサギの糞のような便が出ていても便秘ですね。固くて黒いコロコロ便になってしまう原因でまず考えられるのが水分、油分不足です。コロコロ便だわというひとは大腸の働きが鈍っていて、大便が腸にとどまる時間が長く、その過程で水分がなくなりコロコロになってしまいます。そしてこれが出す時に痛いんです。自分の時も切れるんじゃないかとヒヤヒヤしました。やはり...