バリウム 便

バリウム便記事一覧

通常の企業に務める社会人であれば、1年に1回は会社で集団健診として健康診断を受診されると思います。その中でX線胃透視検査に際してバリウムを摂取して受診します。しかし、その後が大変で下剤の錠剤をもらってバリウムを便として早く排出しなければなりません。なぜならばバリウムは早く排泄しなければ、腸の中で固まってしまい、腸に詰まって腸閉塞を起こしてしまうからです。そのため、通常であれば、健診後2錠を水と一緒...

胃がんなどの検査でよく使用されるバリウムは、見た目はドロドロの白い物質ですが、じつは金属の一種です。エックス線を透過しにくくするという性質を持つため、胃の内部をレントゲンで撮影するときに使われれるものです。事前に炭酸を飲まされるのは、胃を膨らませたうえでバリウムを胃の表面に糊塗する意図があります。胃を撮影した後は、すみやかに排出することが求められます。なぜなら、速やかに排出しないと、胃や腸の中で固...