大腸がん

大腸がんについて記事一覧

日本人がかかるがんの中で多いのが大腸がんです。女性にいたってはがん死亡原因の第一位が大腸がんという驚きの結果が出ていますね。何故大腸がんが増えているのか、原因はいくつか考えられます。まずは食生活の欧米化。高タンパクや高カロリーの食事をとる機会が多くなったことにより便が大腸に多くとどまるようになったためと考えられます。また悪玉菌が増殖しやすい腸内環境になりやすく、がんが発生しやすくなったと言われてい...

大腸がんは早期発見が大事だといわれています。40代を過ぎたら定期的に検査することがある意味大腸がんの予防にもなります。そうはいっても「検査が怖い」「どうやるの?」と不安が多いのも事実です。詳細は自分がかかるお医者さんに確認することのが第一ですが、ここではどういう検査を行うのか基本的なところを説明しているので参考にしてください。大腸がんの検診方法はまず便潜血検査を行います。これは便に血液が混ざってい...

早期の大腸がんにははっきりとした自覚症状があらわれません。なので大腸がんを発症しやすい年齢、40代以降になったら定期的に検査をして予防に務めることが大事です。若い人がかからないわけではないのですが、大腸がんを発症するのは40代以降になるとぐぐっと増えるので用心したほうがいいのです。早期の大腸がんには自覚症状が見えにくいのでついつい見過ごしてしまいガチですが、普段から自分の便の状態やにおい、排便の回...

大腸がんは早期発見をすることがとても大事です。といっても大腸がんの初期症状は自覚症状がないことが多くなかなか見つけることができません。中年とといわれる年齢に差し掛かった人は定期的に検査を受けることが大腸がんの早期発見につながります。また大きい意味で予防にもなります。自分の大切な体なので無頓着にならず検査を受けてみましょう。大腸がんの初期症状にはいろいろなものがあります。ほかの病気かもしれないと思う...

私達の体は日々の食事で成り立っています。なので食事を見直す、改善するということはとても大事なことなんですね。それでは大腸がんは食事で予防できるのでしょうか。大腸がんは食事を見直すことで、予防できるといわれています。大腸がんが発症する原因というのははっきりとはわかっていません。ただ高タンパク、高脂肪の食事、繊維質をあまりとらない食事と関わりがあると言われています。なので日々の食事を気をつける、生活を...