おなら 臭い 食物繊維

おならの臭い対策食物繊維の効果的な取り方とは

スポンサーリンク

 

 

おならの臭いを気にしすぎて集中できずかえっておならが出る・・・


 

おならの臭いの原因は腸内環境の悪化が考えられます。
おならの臭いに悩んでいる人はまず腸内環境を改善することを考えてはいかがでしょうか。
腸内環境を改善するには便秘などの状態も解消しなくてはいけません。
便秘を解消するには食物繊維をとるのが良いと言われています。
でも野菜を食べているのにオナラは臭いままと言う声もあります。
食物繊維もただ闇雲にとればいいというわけではありません。
食物繊維には大きく2つのタイプがあります。
まず水に溶ける水溶性食物繊維です。
そして水に溶けにくい不溶性食物繊維があります。
このどちらも必要なのです。
水溶性食物繊維は水分を含みやすく便をやるかくしてくれると言う作用があります。
便がコロコロして固いと言う人は水溶性食物繊維が足りない可能性があります。
水溶性食物繊維は腸の働きを活発にしまた腸内で水分を含んで目を出しやすくしてくれます。
一方不溶性食物繊維を摂りすぎるとかえって便秘になる可能性があるので注意が必要です。

 

ただどちらも腸内環境を改善するのに必要な食物繊維なのでバランスよく取りましょう。
ではどのぐらいの量をとればいいのでしょうか。

 

理想的なバランスは水溶性食物繊維が1不溶性食物繊維が2と言われています。


スポンサーリンク

水溶性食物繊維を含む食べ物とは

 

水溶性食物繊維を多く食物の代表格として
ワカメや昆布もずくなどです。
またモロヘイヤやオクラ里芋などもお勧めです。
野菜だとこんにゃくやかぼちゃキャベツ大根などが水溶性食物繊維を多く含みます。

 

 

わかめや野菜をお味噌汁などに入れると発酵食品も取れてバランスがよくなります。


 

低カロリーの食材が多いのでダイエット中のひともうまく取り入れるといいですね。

 

不溶性食物繊維が多く含まれる食物とは

 

不溶性食物繊維は穀物玄米やとうもろこしなど
小麦ふすまやサツマイモごぼうセロリなど
豆類キノコ類などが挙げられます。
不溶性食物繊維は便のかさをふやして便秘解消に役に立ちます。
取りすぎると便が硬くなってしまう可能性があります。
水分を摂ることも忘れないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
おならの臭いはすぐに改善しません。
でも腸にいい食べ物を意識して取ることによって腸内環境は良くなっていきます。
これまで気にもとめていなかった人はぜひ食物繊維を意識して摂るようにしてみてください。
そして水溶性と不溶性どちらの食物繊維もバランスよくとってくださいね。
外食が多くてうまくいかないというひとは食物繊維が手軽に取れるサプリメントタイプのものやゼリータイプのものがあります。
それらもうまく組み合わせてみて下さい。

スポンサーリンク

おならの臭い対策食物繊維の効果的な取り方とは関連ページ

おならが生臭い!?その原因とは?解消法は?